伯友会

六甲伯友会のオフィシャルサイトです。

同期会だより

還暦大同窓会その2

開催日
2017年8月26日
場所
ミサ:上智大学内 クルトゥルハイム聖堂
同窓会:日比谷バー ウイスキーズ2
同窓会二次会:水響亭
参加者
【恩師】ディアス先生
【28期訓育生】岩崎さん、豊田さん
【32期】浅香、池永、石井、今山、大澤、大田、大西、鍵山、勝部、河谷、近藤、佐野、阪本、志賀、新川、瀬戸、谷口、築森、土屋、堂免、中根、中林、長井、長町、西村、野村(護)、前田、松浦、松村、三宅(修)、村上、御立、森本、安田、薮崎、山田、山本、吉並

昨年9月3日に神戸で恩師4名、訓育生1名、同期生82名が参加した還暦大同窓会を開いた時には、次回は5年後の65歳に全体での同窓会開催となっていました。
しかしながら、神戸で開催すると関東から出席できない同期がいるので東京で開催してはどうかという意見や、中一からの担任であったディアス先生が教会のご都合で出席できなかったこともあり、加えて、参加者の半数はまだ還暦に達していなかったということから、例年夏に開催している関東地区の同窓会を、「還暦大同窓会その2」として開催しようということになりました。

昨年11月から、関東地区の幹事西村君を中心として準備を始め、まずは、ディアス先生の予定を押さえ、関東に3名いらっしゃる訓育生も含めて4名のご都合もお聞きして、8月26日に開催することを決めました。

当日、ディアス先生が足の痛みから歩行困難となり、急遽車の手配をしなければならないといったアクシデントもありましたが、12時から上智大学内のクルトゥルハイム聖堂で、亡くなった5名の同期生、在学中に教えを請うたお亡くなりになっている30名の先生(その中にはこの8月10日に亡くなられた安芸先生もいらっしゃいます)を悼み、ディアス神父、長町君によるミサを19名の参加を得て行いました。
その後、銀座に移動し、ディアス先生、また、残念ながらお仕事の都合で、28期の加治さん、瀬本さんの訓育生お二人は欠席となりましたが、岩崎さん、豊田さんの訓育生お二人にもご出席頂き、関西からの8名も加えた、総勢40名による同窓会が行われました。昨年に引き続き森本君の司会進行のもと、当日出席できなかった横山君からの差し入れのウイスキーやワインも含め、飲み放題のお酒と食事を楽しみながら、ディアス先生のご挨拶や六甲で教職を取る鍵山君による学校の現況を聞いたり、久しぶりで参加した同期生を交えた会話が進み、あっという間に予定の3時間が過ぎました。二次会も同じ銀座で行い、多くの同期生が参加して、当日中に関西に帰ることができる午後8時にお開きとなりました。

次回の大同窓会は、入学50周年にあたる、2年後に執り行うとのことで再会を約し、合計8時間にも及ぶ大同窓会は無事終了しました。

翌日有志により、神奈川県大磯で東西親睦ゴルフ会が開催され、好スコア続出の楽しいゴルフ会となりました。(ベスグロは83の渡辺(利)君)

32期同期会

開催日
2015年1月11日(日)
場 所
三宮 中華料理「天竺園」
参加者
15名(平井先生、山田、村上、円道、渡辺利之、鶴丸、佐野、野村史朗、堀江、佐々木、野村 護、石丸、佃、桜井、近藤)

32期

32期は毎年、春のゴールデンウィークと夏のお盆の頃にゴルフコンペを開催しています。それだと夏と春の間が空き過ぎると言って、有志が秋に北海道へゴルフツアーをしたり、正月に新年会ゴルフをしています。しかし、今度は反対に私の様に「冬の寒い時にはゴルフはしない」と我儘を言い出す者もいて、今回の様に、昼はゴルフコンペ、夜は宴会となりました。両方参加の者もおれば、昼だけ、夜だけの者もいても還暦を前に高等遊民振りを発揮しています。還暦といえば、来年還暦を迎える32期は何をしようかという事が話題に上りました。佐野君の提案で、母校の立山フュッテに行く事を軸に話が進みそうです。同期のみなさん、また連絡しますので宜しくお願い致します。

(近藤 健記)