伯友会

六甲伯友会のオフィシャルサイトです。

クラブOB会・同好会

第6回体操部OB会開催

日時:
2018年9月1日(土)17:30~19:30
場所:
「天安閣」(中華料理)
参加者:
池長潤(12)、角田嘉宏(13)、影山正憲(15)、千葉和成(16)、斎藤節雄(17)、高橋庸一郎(18)、木村勝彦(23)、中村奉修(26)、濱田謙三郎(26)、濱田誠剛(27)、姫野靖彦(28)、山本芳邦(28)、浅香晃一(29)(敬称略)

第6回体操部OB会を、JR神戸駅前の「天安閣」で開催しました。紹興酒の甕(かめ)開きに始まり、中華料理を味わいながら歓談し、大いに盛り上がりました。

池長氏(当時キャプテン)からは、当時は六甲体操部の全盛期であって、神戸市の大会でも県の大会でも優勝していた話を伺いました。当時の顧問、体育の増田先生(まっさん)からは「蹴上がり」しか教えてもらえなかったので、角田氏が原田中学や神戸高校に出向いて技を教えてもらって六甲体操部の技術向上を進められたとのこと。全盛期を支えた工夫と努力に敬服する話でした。

ちなみに、角田氏はその当時に習得された「技術導入」の技を発揮して先駆的な海外特許の分野を切り拓かれたとのこと。影山氏は中学一年の時は小さくて体育祭のピラミッドの頂点に上がったが、六甲の坂道で脚が鍛えられバネが強くなり床運動で優勝されたそうです。

千葉氏によると、まっさんは恐い先生だったそうですが、体操部の顧問だとは知らずに先生のご自宅に伺い、笑顔の先生を発見されたそうです。斎藤氏からは、体操部に入ると体育の点数が上げてもらえるという噂のせいで100人も入部したという笑い話が披露されました。

音楽の本田先生による作曲・木村氏作詞の体操部の歌があるとの話が木村氏から出て驚き、一度聞いてみたい気持ちになりました。

濱田謙三郎氏はじめ毎回参加したいとの発言が相次ぎ、次回の開催を誓い、無事に終了しました。

(第6回体操部OB会幹事: 浅香晃一 記)

体操部OB会報告

日時:
2017年9月9日(土)17:30~19:30
場所:
ANAクラウンプラザホテル 「蘇州」(中華料理)
参加者:
池長 潤(12)、角田 嘉宏(13)、可児一孝(14)、千葉 和成(16)、平松忠彦(16)、高橋庸一郎(18)、中村奉修(26)、濱田謙三郎(26)、濱田 誠剛(27)、山本芳邦(28)、浅香晃一(29)

第5回六甲体操部OB会は、眺めの良いANAクラウンプラザホテル34階のレストラン蘇州にて中華料理を味わいながら歓談し、可児氏からは詩吟も披露され、大いに盛り上がりました。

毎朝、全校で一番に登校して鉄棒練習に励まれた池長氏がキャプテンを務められた年に初めて「合宿」が始まったとのこと。そこに参加された角田氏からは、ハムと卵を混ぜただけの珍妙な親子丼を作って食べた逸話が紹介され皆で大笑い。平松氏からはその親子丼がとても美味しかったとの思い出話が出て、角田氏は当時からグルメだったのかと変な所に感動しました。当時体育館が無くて校庭で練習をしていたこと、平松氏からは昼休みにも熱心に鉄棒の練習をした話を伺いましたが、平松氏が大会でしょっちゅう優勝していたという話が千葉氏から紹介され、偉業に驚くと同時に努力の賜物と納得しました。

今回欠席の高井氏も大会で個人優勝したとの話が山本氏から紹介され、濱田氏からもその素晴らしい技術がピカイチだったと話が弾みました。

今回も大いに盛り上がり無事に終了しました。

(第5回体操部OB会幹事: 浅香晃一 記)

体操部OB会報告

日時:
2016年9月17日(土)18:00~20:00
場所:
西村屋ダイニング(三宮国際会館)
参加者:
佐々木 浩(2)、浜田武志(10)、池長 潤(12)、角田 嘉宏(13)、中山照彦(15)、千葉 和成(16)、斉藤節雄(17)、高橋庸一郎(18)、角田 正治(21)、木村勝彦(23)、浜田 謙三郎(26)、浜野正啓(27)、濱田 誠剛(27)、姫野靖彦(28)、安田良輔(28)、山本芳邦(28)、浅香 晃一(29)、瀬川義彦(35)

第4回六甲体操部OB会は、2期佐々木さんの開会の辞と10期浜田さんの乾杯の音頭に始まり、モダンな和食を味わいながら歓談し、大いに盛り上がりました。

今回の参加者は18名でしたが、初参加の方が多く、何と言っても若い35期瀬川さんの参加で活気のある会となりました。帰天された10期柴田さんのために、池長神父様にお祈りをお願いし全員で黙祷しました。

28期姫野さんが持参された体育祭での体操部ピラミッドの写真や六甲学院校歌コピーを配り全員で大合唱し、盛り上がりました。卒寿を迎えられた2期佐々木さんからは「自分達の時代には校歌が無かった。8期生からだ。私は卒業してから歌わされて覚えた。」とのコメントがあり、歴史的なお話には毎度驚かされます。

今回欠席の31期三宅さんから昭和48年体育祭での体操部演技のビデオが送られて来ましたので、タブレットで再生しながらこれは誰だあれは誰だと懐かしく会話が弾みました。

今回も大いに盛り上がり予定時間を少々オーバーしてしまいましたが、13期角田さんの閉会の言葉にて無事に終了しました。

(第4回OB会幹事: 浅香晃一 記)

体操部OB会報告

日時:
2015年9月5日(土)18:00〜20:00
場所:
ANAクラウンプラザホテル「蘇州」(新神戸駅)
参加者:
佐々木 浩(2)、池長 潤(12)、角田 嘉宏(13)、可児 一孝(14)、千葉 和成(16)、高橋 庸一郎(18)、﨑元 達郎(20)、角田 正治(21)、宮田 義見(23)、小野 誠(25)、中村 奉修(26)、浜田 謙三郎(26)、濱本 雄二(26)、濱田 誠剛(27)、山本 孝(28)、浅香 晃一(29)、中野 隆雄(30)

体操部OB会報告

第3回六甲体操部OB会は、先ずは12期池長神父の開会の辞でビールの乾杯に始まり、高級な中華料理を味わいながら歓談し、紹興酒など飲み放題もあり大いに盛り上がりました。

今回の参加者は17名でしたが、近況報告の葉書が85枚も届いている事に体操部の団結力の高さを再認識しました。帰天され参加されなかった4期青木さんと27期山城さんを追悼するため、池長神父に祈りをお願いし全員で黙祷しました。

体操部が36期生を最後に廃部になった話題が出た時に2期佐々木さんから興味深い話が聞けました。佐々木さんが中学生の頃は球技等のクラブはあったのに、体操部は無かったそうです。高校1年の時に、増田先生のお陰で体操部が発足したということです。

今回も全員が思い出を語りましたが、もう3回目なので以前よりも打ち解けた雰囲気で、体操部時代の話に加えて仕事での活躍談・失敗談など興味深い話題で盛り上がりました。70代の先輩方も現役で仕事にご活躍されているご様子に感じ入りました。体操部は頑丈です(笑)

体操部の思い出話を集めると遷り変りの歴史が見えて面白いのではないか、という提案がされました。また、「OB会案内が伯友会ホームページに載っていれば良かった。メールでの案内であれば紛失しなくて良い。」というご意見も頂きました。今後はOB会案内を伯友会ホームページに掲載したり、体操部の歴史をまとめたり、メールでの案内・連絡など、体操部の情報配信を進めたいと考えています。

(第3回OB会幹事: 浅香晃一、中野隆雄 記)

六甲体操部OB会

体操部

2014年8月30日(土)に第二回体操部OB会が開催されました。会場は前回と同じく、ポートピアホテルの日本料理「神戸たむら」の景色の良い部屋を貸切にて18:00~20:30で集まり大いに盛り上がりました。

体操部OB会は全盛期の大先輩の方々が多く参加されますので、体操の思い出話だけでなく、人生の大先輩として勉強になる話もたくさん伺うことができました。今回は26期以降の若手(?)も6名の参加がありました。これからも、大先輩から若手まで一同に集える体操部OB会の火を絶やさず続けていきたいと改めて感じました。

参加者: 2期:佐々木浩、10期:浜田武志、12期:池長潤、13期:角田嘉宏、15期:中務吉郎、16期:千葉和成、17期:斎藤節雄、小林英晴、18期:高橋庸一郎、19期:慶野雅彦、21期:角田正治、26期:中村奉修、27期:濱田誠剛、28期:姫野靖彦、28期:山本芳邦、29期:浅香晃一、30期:中野隆雄(以上、敬称略)

(第二回OB会幹事: 浅香)