伯友会

六甲伯友会のオフィシャルサイトです。

ニュース

関東伯友会 2022年第一回 令和塾開催のお知らせ

■関東伯友会 2022年第一回 令和塾開催概要
日時
2022年8月23日(火曜日)
19時〜21時(※開場、18時半)

開催形式
全体:online(zoom)
==
トピック:関東伯友会 2022年第一回 令和塾
時間:2022年8月23日 06:30 PM 大阪、札幌、東京
Zoomミーティングに参加する
https://us02web.zoom.us/j/87187696616?pwd=dFAxSVdaMldDVHlBbGlTUlRxQUwxUT09
ミーティングID: 871 8769 6616
パスコード: 382570
==

勉強会タイトル
ウクライナ問題を、人道視点/国際秩序視点と、国際経済視点の両面から考える

概要
2022年2月24日、ロシアがウクライナ侵攻を開始しました。ウクライナは激しく抵抗し、主要先進国は足並みをそろえて厳しい経済制裁を断行しています。力による国際秩序への挑戦は高くつくことが明らかとなった一方、戦争で失われた命と損なわれた人生は帰ってきません。それでも近い将来の歴史書が、ウクライナ侵攻によって世界が好転したと記す可能性はあるかもしれません。
今私たちが生きているこの瞬間は新しい冷戦の始まりと言って良いようです。
なかなか俯瞰が難しい「今起きていることの全体の中での意味」を和平調停、平和構築、国際関係論を専門とされる東先生と、国際政治経済論を専門とされる渡邊先生と一緒に考えてみましょう。

時間割
 18:30:開場
 19:00-19:10:五百旗頭さん(49期)の開会の挨拶(趣旨の説明)
 19:10-19:30:東先生の経歴等のご紹介
 19:30-19:40:渡邊先生(29期)の経歴等のご紹介
 19:40-20:30:パネルディスカッション
 20:30-20:50:QA
 20:50-21:00:藤本支部長(41期)より弊会の挨拶

会の進行
 モデレータ:五百旗頭さん
 パネラー:東先生、渡邊先生

パネラーのご紹介
東先生
上智大学グローバル教育センター教授。上智大学国際関係研究所、上智大学人間の安全保障研究所を兼務。専門は平和構築、和平調停、国際関係論。
https://daisaku-higashi.com/

渡邊先生
1976年上智大学文学部卒業。ベルギー政府給費留学生として、College D’europe 経済学専攻に入学。78年EC委員会第3政局、84年外務省経済局国際機関第一課にて研修。85年外務省専門調査員として在ジュネーブ国際機関代表部に赴任。88年GATT事務局にECONOMIC AFFAIRS OFFICERとして入局。95年欧州連合日本政府代表部の専門調査員、大妻女子大学教授、立教大学非常勤講師、2002年外務省大臣官房参事官兼経済局を経て、05年4月より慶応義塾大学総合政策学部教授。現在は、関西国際大学にて国際コミュニケーション学部学部長。
https://www.kuins.ac.jp/aca…/teacher/YorizumiWatanabe.html

2022年度六甲伯友会関東支部懇親会のご案内[※予定どおり開催いたします]

2022年度六甲伯友会関東支部懇親会については、感染対策を行ったうえで、7月2日に予定どおり開催いたします。


みなさまに安心してご参加いただけるよう、 新型コロナウイルス感染症対策に配意しつつ、現地開催の準備を進めています。
みなさまのご参加を心よりお待ち申し上げております。(54 期幹事一同)

日時:2022年7月2日(土)14:00~16:00(受付13:45開始)
場所:ホテルグランドヒル市ヶ谷 東館3階 「瑠璃の間」
住所:〒162-0845 東京都新宿区市谷本村町4-1
電話:03-3268-0111
アクセス:
JR 中央・総武線、都営新宿線、東京メトロ有楽町線・南北線
「市ヶ谷駅」より徒歩3分 ※公共交通機関のご利用が便利です
https://www.ghi.gr.jp/access/index.html
駐車場:95台(4時間まで無料[フロントで駐車券を提示しお手続きください])

会費:当日、受付でお支払いください。 おつりのないようにお願いできれば幸いです。
1~22期:6,000円
23~54期:8,000円
55~64期:6,000円
65~76期:4,000円
77~79期:2,000円

【お申込みにあたり、予めご留意いただきたい事項】

【欠席等のご連絡について】
欠席等のご連絡については、7月2日の当日も含めて、伯友会関東支部2022幹事(54期) hakuyukanto2022@gmail.com までお願いいたします。


伯友会関東支部2022幹事(54期)
hakuyukanto2022@gmail.com

テレビ・ラジオで六甲学院が紹介されます!

テレビやラジオの番組に六甲学院が登場します。
ぜひご視聴ください!

7月1日(金)19:00~20:00
関西テレビ ちまたのジョーシキちゃん

8月28日(日)20:00~21:30
サンテレビ 中学受験ナビ

7月9日(土)16日(土)8:00~8:15
KISS-FM ハイスクールノオト

日本赤十字社発行の会報誌にツエーゲン金沢・西川GM(52期)が掲載

日本赤十字社が発行するコミュニケーションマガジン(会報誌)の「赤十字NEWS 2022年6月号」で、石川県にあるプロサッカークラブ「ツエーゲン金沢」の社会貢献活動が取り上げられており、代表取締役ゼネラルマネージャー(GM)を務める西川氏(52期)がインタビューされております。

<赤十字NEWS2022年6月号>
https://www.jrc.or.jp/about/publication/news/pdf/sekijuuji_22_6_985_0601_all.pdf
 (写真:表紙、西川氏のインタビュー記事:P.4)
<プロサッカーチーム:ツエーゲン金沢(J2リーグ所属)>
https://www.zweigen-kanazawa.jp/

朝日新聞系ニュースの書評欄で山下純氏(六甲52期)の著書が紹介されました

朝日新聞系オンラインニュースサイト「AERA dot」における書評欄で、”変態的接客サービス”でグローバル企業へと成長した火鍋チェーンの成功の秘密に迫るとして、山下純氏(六甲52期)の著書が紹介されました。

<書評記事>
https://dot.asahi.com/webdoku/2022042600085.html

<『海底撈 知られざる中国巨大外食企業の素顔』>
https://www.tokuma.jp/book/b599756.html

産経新聞系オンラインニュースで大井雄紀氏(六甲52期)が紹介されました

産経新聞系オンラインニュースサイト「zakzak」におけるコラム「ブラックジャックを探せ」で、手厚い地域医療と高度なスポーツ医療の二刀流を行う大井クリニックの大井雄紀院長(整形外科医、六甲52期)が紹介されました。

<紹介記事>
https://www.zakzak.co.jp/article/20220528-QE47U4QW2JIXJNPSBW5FQEHWAU/
<大井クリニック(兵庫県西宮市)>
https://oi-clinic.jp/

伯友秋号(79号)【6/2 YouTube動画追加】


伯友秋号(79号)[PDF]

【PDFのダウンロード方法】



【六甲伯友会OfficialChannel】
YouTubeでインタビュー等の動画を配信します。

■「シンガポール伯友会WEB対談 Vol.1自己紹介編」

■「シンガポール伯友会WEB対談 Vol.2プライベート編」

伯友春号(80号)

伯友春号(80号)[PDF]

【PDFのダウンロード方法】

著書「高みをめざして ~六甲精神の源をさぐる~」購入受付


このほど、六甲学院の前校長である古泉肇さん(30期)が、初代校長の武宮隼人先生の理念と事績を中心に六甲学院誕生の物語をまとめられた「高みをめざして~六甲精神の源を探る~」という本を上梓されました。佐久間さんという名前のほうが馴染みぶかい方もおられるでしょうが、古泉さんは、1967年に30期生として入学、1977年から数学教員として母校で勤務された後、2015年に第9代校長に就任そして2021年に退職されるまで、長きにわたり六甲学院とともに歩んでこられました。

本の内容は、六甲学院の教育理念に始まり、武宮先生の名言を紹介し、六甲精神のルーツが語られるほか、学校生活や六甲学院の伝統などについてもわかりやすくまとめられています。(詳しくは目次参照)

巻頭言の中で古泉さんは「私はこの本で「原点に帰る」、すなわち「創立時の六甲に遡ること」、そして武宮隼人初代校長先生が実際に行った(目に見える)教育を通じて、目指していた(目に見えない)教育を探求することで、「六甲精神とは何か」「六甲らしさとは何か」を皆さんと共に考えていきたいと思います。」と述べられています。
六甲学院は80年以上の歴史を有し、時代の変遷や社会の変化とともに、各期の卒業生がイメージする六甲精神もそれぞれ異なったものとなっていることでしょうが、この本によって、あらためて考えなおしてみるきっかけになるのではないかと思います。

六甲学院誕生物語
高みをめざして ~六甲精神の源をさぐる~

A5判 247ページ 2022年3月19日発行
編集・著者 古泉肇(こいずみはじめ)

※ご希望の方には1冊2000円(送料込み)で古泉さんより頒布されます。
伯友会では販売しておりませんのでお間違いなきようお願いします。
※下記のフォームよりお申し込みください。古泉さんより振込先案内とともに現本が送付されます。(振込手数料等はご負担ください)
※なお申し込まれた各自の情報は古泉さんにお伝えしますのでご留意ください。

    メールアドレス:

    郵便番号(必須):

    都道府県(必須): 住所(必須):

    【お名前 (必須)】姓: 名:

    期(必須):※半角数字

    備考:


    ※上記に記載が完了した場合はチェックを入れてください。






    神戸氏が旭日単光章を受章

    令和4年春の叙勲で、神戸 壽氏(26期)が旭日単光章を受章されました。
    令和4年春の勲章受章者名簿 (経済産業省推薦分)